鈴木 進 / 黒釉しのぎ片口 (実物写真489)
original
5f8045590850a012ee116b0c 5f8045590850a012ee116b0c 5f8045590850a012ee116b0c 5f8045590850a012ee116b0c 5f8045590850a012ee116b0c 5f8045590850a012ee116b0c 5f8045590850a012ee116b0c 5f8045590850a012ee116b0c 5f8045590850a012ee116b0c

鈴木 進 / 黒釉しのぎ片口 (実物写真489)

残り1点

¥4,950 税込

送料についてはこちら

鈴木 進 / 黒釉しのぎ片口 (実物写真489) Size:W10.7cm×H7.5cm(底Φ4cm〜4.5cm楕円) 細いしのぎ紋様が入った黒釉の片口。 所作に添う、美しい形状をしています。 熱々のお湯を入れた場合でも しのぎ紋様の凸凹によって外側は熱が伝わりづらく、手に取りやすい器。 湯冷ましとして最適です。 【実物写真について】商品写真は実物を撮影し掲載しております。お買い上げいただく商品そのものとなりますので、ご購入の際の参考にされてください。 作品について 電子(オーブン)レンジ・食洗機でのご使用はお避け下さい。作品の風合いが損なわれますので漂白剤の使用や長時間食品を入れたままにしないで下さい。 -作家- 鈴木 進 1974年 静岡県森町生まれ 名古屋造形芸術短期大学プロダクトデザイン科卒 瀬戸窯業訓練専門校・専攻科卒 静岡県森町にて森山焼(静邨陶房4代目)を継承しつつ個人の作品も製作・発表 ろくろ成形によるうつわや茶器の製作を主にしています。急須においては昔ながらの製法で茶こしの部分まですべて手づくりで製作しています。 ※当サイトに掲載されている画像・テキスト等の無断転載はご遠慮下さい。